2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
リバース・プロジェクト/REBIRTH PROJECT
Diary


社会のなかで山積みにされている問題に対して、未来に向け、自分たちで解決できる方法を模索していくために、立ち上がった「人類が地球に生き残るためのプロジェクト」。
俳優・映画監督 伊勢谷友介が代表、脚本家である龜石太夏匡が副代表、
リバース・プロジェクトの「衣」部門 HATCH YOU プロデューサー葛西信博などらがメインメンバー。
オフィシャルHP|http://www.rebirth-project.jp/
オフィシャルTwitter|@rebirth_project
Facebookファンページ|http://www.facebook.com/RebirthProject


月別アーカイブ: 11月 2014

食と音楽の融合イベント「ツカイキル」開催!

”東京から、ラブレターを。”をキャッチフレーズに、
昨年から六本木ヒルズアリーナで開催されている食イベント、”TOKYO HARVEST”。

この素敵なイベントに、REBIRTH PROJECTも参加させていただきました!

 

今、世界では食糧生産料の3分の1、約13億トンもの食糧が廃棄されています。
さらに、その食糧廃棄には約7500億ドルものコストがかかっているのです。

 

想像もできない数字ですよね。

 

その中で日本がどのくらいの食材を廃棄しているかと言うと、約1700万トンにも及びます。
やはり先進国の影響が圧倒的に大きいようですね。

 

さて皆さん、この食糧廃棄、一体どんな廃棄のされ方があると思いますか??
例えば、飲食店での残飯処理や、賞味期限切れ食糧の廃棄などは、容易に想像できますよね。

食糧廃棄について説明する両代表

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、スーパーや飲食店、コンビニ等といった私たちが目に触れるところ以外でも、
意外なところで食糧廃棄は行なわれているのです。

それは、国の基準や規制で出荷されることなく廃棄されてしまっている規格外の野菜たちです。

世の中に流通している野菜や果実は、 まっすぐのびて美しく整えられた物が主流となっています。

しかし自然の中で育った多くは、栄養や日光を求めて自由にすくすくとのび 曲がった形など個性がある物もたくさん存在します。 中には、収穫の際に少しの傷がつくことによって規格外品やふぞろい品として 流通に乗らない野菜や廃棄されてしまう野菜もたくさん存在します。

 

 

 

 

 

 

 

生産者が愛情を込めて作った野菜たち。
そんな野菜を、無駄にはしたくありません。

 

そんな想いから、REBIRTH PROJECTは本イベントで、オイシックスさんからご提供いただいたふぞろい野菜を使って、「ツカイキル」というコンセプトのもと、海外から発信され、今や全世界にひろがりつつある音楽と食を融合したイベントを開催しました!

 

 

DJの音にのって、みんなで野菜を調理!

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいミネストローネを作って配布しました!

 

 

 

 

 

 

REBIRTH PROJECT代表、伊勢谷友介と共同代表の亀石太夏匡も参加し、久々の両代表の共演イベントとなりました。

 

さてこのイベント、実はただ野菜を調理したわけではありません。
この調理イベントには、貝印さんとREBIRTH PROJECTがコラボで開発し、12月1日からREBIRTH PROJECT公式Online Shopにて先行予約販売が開始される新しい包丁「KLIFE」(ケイライフ)を使用しています。

実は、この包丁のコンセプトも”ツカイキル”。

洗練されたデザインに加え、ずっと使い続けられる包丁をテーマに、この包丁には研ぎ直しシステムが組み込まれています。

この商品には、無償の研ぎ直し権が同封されていて、切れ味が悪くなるとこのチケットをパッケージに同封して送ることで、専門家による研ぎ直しを受けることができるのです。

限りある地球の資源を、無駄なく、ツカイキル。
まずはREBIRTH PROJECTの包丁から、始めてみませんか??

 

☆REBIRTH PROJECT公式Online Shopはこちら☆
http://shop.rebirth-project.jp

 


カテゴリー: 未分類 |