2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
リバース・プロジェクト/REBIRTH PROJECT
Diary


社会のなかで山積みにされている問題に対して、未来に向け、自分たちで解決できる方法を模索していくために、立ち上がった「人類が地球に生き残るためのプロジェクト」。
俳優・映画監督 伊勢谷友介が代表、脚本家である龜石太夏匡が副代表、
リバース・プロジェクトの「衣」部門 HATCH YOU プロデューサー葛西信博などらがメインメンバー。
オフィシャルHP|http://www.rebirth-project.jp/
オフィシャルTwitter|@rebirth_project
Facebookファンページ|http://www.facebook.com/RebirthProject


月別アーカイブ: 1月 2015

PR BAR大人気企画「美味しい水曜日」に潜入!

リバースプロジェクトの事務所の地下にひっそりと佇むBARがあります。
その名は「PR BAR」。
リバースプロジェクトの共同代表である龜石がオーナーを務めています。

 

 

 

 

 

 

オーセンティックで落ち着いたムードが漂うBARですが、
月に一回本格的なカラオケシステムを導入したカラオケ大会「スナックAbsinthe」が開催されたり、
時には人類の未来を語り合う「人類会議」なるイベントが開催されたりと、
イベント盛りだくさんのBARなんです。

 

その中でも大人気の企画が、「美味しい水曜日」。
タイトル通り美味しいものが食べられるイベントですが、それだけではありません!

実は、このイベントはリバースプロジェクトの食部門「HOUSE475」との共同企画で実施しています。

”毎日何気なく食べているものが、どこから、どのように私たちの口に入り、身になっているのか。本当の安心、美味しさってなんだろう。”

そんな問いの答えを、目でみて手で触って、匂いをかいで、五感をフル活用して辿っていくイベントが美味しい水曜日です。毎週違った分野の専門家から学びながら、美味しい料理を食べて未来の食のあり方を考えます。

 

この大人気イベントに潜入。

千葉県匝瑳市(そうさ市)で1300年続く農家『みやもと山』の跡取り、齊藤超(こゆる)さんを講師に招いた味噌づくりワークショップに参加してきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、早速みんなで味噌づくりです。

まずは大豆を袋に入れて潰していきます。

みやもと山でつくられた有機、そして在来種の地大豆を一晩水につけてたっぷりと給水させ、親指と小指でつまんで潰せる柔らかさまでよく煮たものを使用しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

潰した大豆はボウルにあけ、今度は米麹、塩と合わせていきます。

米麹はミヤモト山の有機玄米麹を、塩は沖縄産シママースを使用しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料がしっかり混ざったら、ハンバーグをつくる要領で味噌玉をつくっていきます。

ポイントはよく空気を抜く事!

掌から掌へ“パシッパシッ”と音がなるようにハンドリングしながら、自分の手のサイズに合った大きさに整えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

ボール状になった味噌玉を、発酵させるために容器に押し込んでいきます。

ここでもとにかく空気が入らないようにすることが大切!
勢いよく箱の底に投げつけるようにして味噌玉を敷き詰めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

ならしながら味噌玉をいれていき、最後まで敷き詰めたら空気が触れる表面部分がかびないように表面に塩を刷り込み、かぶせ蓋といって和紙やワックスペーパーなどをかぶせ、重石を乗せて冷暗所でゆっくりと熟成させます。

 

冬に仕込んだこの味噌は、一夏すぎれば食べ始められるそうですが、一度全体をかき混ぜる“天地返し”という作業を行ない、冬まで熟成させると味がまろやかになるそうです。
とうことで、この味噌はPR BARで1年間熟成することに。
仕上がりが楽しみです!

 

初めて挑戦した味噌づくり。
意外に簡単にできて、これなら家でもチャレンジできそうですね。
参加者からもまた家でやってみたい、という人がたくさんいらっしゃいました。

こうして体験すると、自然と普段の食事が気になってきます。
どこからやってきた、どんなものを食べているのか、皆さんは考えた事はありますか??

 

そんな事を考えていると、グ〜グ〜とお腹のなる声が。
もうお腹がぺこぺこです。

 

美味しい水曜日ですから、当然ワークショップを終えた後はご飯の時間!

今日の主役は何と言っても味噌、ということでメインは豚汁です!

こだわりたっぷり、具沢山の豚汁に、付け合わせも有機、在来種を使用した大満足のメニューでした〜

祝島ひじきちじみほうれんそうとヘンプシードのおひたし

 

 

 

 

 

聖護院大根と有機在来の彩りかぶの千枚漬け

 

 

 

 

 

有機こんにゃくのお刺身

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに!
ここはBARです。当然お酒もこの日にぴったりのものが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みやもと山の”アイガモ農法”で育てたコシヒカリ「ホタル米」をツルバラの酵母で発酵させて造った純米酒の「ほ穂」をいただきました。

このおいしい水曜日、すでにたくさんの常連さんが集まっていて、毎週参加されている方は本当に食に対する考え方が変わったとおっしゃいます。

皆さんも是非、美味しい水曜日に遊びにきてくださいね!

 

PR BAR

https://www.facebook.com/PRBARaoyama?fref=ts


カテゴリー: 未分類 |