2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
リバース・プロジェクト/REBIRTH PROJECT
Diary


社会のなかで山積みにされている問題に対して、未来に向け、自分たちで解決できる方法を模索していくために、立ち上がった「人類が地球に生き残るためのプロジェクト」。
俳優・映画監督 伊勢谷友介が代表、脚本家である龜石太夏匡が副代表、
リバース・プロジェクトの「衣」部門 HATCH YOU プロデューサー葛西信博などらがメインメンバー。
オフィシャルHP|http://www.rebirth-project.jp/
オフィシャルTwitter|@rebirth_project
Facebookファンページ|http://www.facebook.com/RebirthProject


月別アーカイブ: 3月 2016

- 藍染と帆布 – 三越伊勢丹×OKIRAKU×REBIRTH PROJECT

REBIRTH PROJECTが以前から「何か取り組みがしたい!」とお話しさせていただいていた、

一草/ISSOの「藍染」と、株式会社タケヤリの「帆布」を使ったアイテムがついに発売決定。

この日本の技術と生地を使用し、肩肘張らないデザインが人気のブランド『OKIRAKU』がデザインを担当。

3月30日(水)〜4月5日(火)の伊勢丹新宿の瀬戸内フェアにて、アイテムが展開されますので是非お越しください。

 

<1日5枚しか染色できない本藍染>

一草/ISSOの「藍染」はディティールにこだわったカットソー4型に落とし込んでいます。

1日5枚ほどしか染色できない技術を、今回は協力者を募り、1日10枚染色できる体制を整えました。

全型¥12,000(+tax)で、ネイビーとサックスの2色展開です。

▼ カットソー① 前

 

▼ カットソー① 後

 

▼ カットソー②

 

▼ カットソー③

 

▼ カットソー④

化学染料は一切使用せず、天然染料のみ使い1点ずつ手作業で染める伝統技法です。

手作業のため少量生産となりますが、本藍染を楽しんでいただけるアイテムに仕上がっています。

 

<密度の高い、太番手が魅力の帆布>

株式会社タケヤリの「帆布」は、バッグを2型製作。

レザーと帆布を組み合わせたバッグで、ブラックとブラウンの2色展開です。

バッグ大 ¥25,000 (+tax)  / バッグ小 ¥24,000 (+tax)

繊維産業が盛んな岡山ですが、

機屋自体の数も年々減ってきており工場のある地域では機屋は(株)タケヤリを含め3社ほど。

国内にある工場はなくなってしまうと復活することは極めて難しく、

はたらく職人さんの技術を残していくことが重要であることから今回の企画がスタート。

(株)タケヤリで織られている帆布は昔からJIS規格に沿った糸番手、密度で織られています。

産地により密度などが多少変わりますが、タケヤリで織られているものは密度がしっかりと入っていることが特徴です。

また、タケヤリではベルギー製のシャットル織機を40年前に輸入し、今でもこだわり続けて使い続けています。

ベルギー製特有の開口の大きなシャットル織機を使用している為、

太い番手でも密度を入れることができ、極 厚の帆布(1~4号帆布)を織ることができます。

 

ぜひこれらの素晴らしい日本の技術と生地をお手にとってご覧になってください。

3月30日(水)〜4月5日(火)の期間中、伊勢丹新宿でお待ちしております。

 

下記店舗でも3月30日(水)から取り扱いがあります。

※下記店舗はなくなり次第、終了となりますので予めご了承ください。

伊勢丹 立川店

伊勢丹 松戸店

伊勢丹 浦和店

伊勢丹 相模原店

伊勢丹 府中店

三越  千葉店

伊勢丹 新潟店

伊勢丹 静岡店

三越  松山店

三越  高松店

三越  仙台店


カテゴリー: 未分類 |